国税庁のHPで申告書作成

皆さんは納税や確定申告の際の申告書は、税務署で書くものだと思っていないでしょうか。
実はインターネットの国税庁のHPで申告書を作成することが出来るのです。
これを利用すればわざわざ税務署に行かなくても済みますし、PCやインターネット環境さえあれば自宅で手続きが完了してしまいます。

国税庁HPでの申告書作成手順は簡単で、利用者登録をした後はステップに沿って進めていくだけです。
これならばインターネットに疎い方や、苦手な人でも安心して利用することができますね。

ただし国税庁HPでの申告書作成にはいくつか準備しなければならない点がありますので、ご注ください。
例えば、さきほどインターネット環境さえあればと述べましたが、PCがなければそもそも利用できないわけです。

そして、HPで申告書作成時に必要なのが、公的な身分証明書を用意しなければなりません。
つまり、住民基本台帳です。
持っていないのであれば別途、申請手続きが必要になるので少し億劫かもしれません。

また、用意出来たとしてもそれを読み込む機械も合わせて設置する必要があります。
いわゆるカードリーダーですね。
こういった下準備をクリアー出来るのであれば、国税庁HPでの申告書作成は生活を豊かにするものです。

何だか大変そうと敬遠しないでまずはトライしてみましょう。
カードリーダーもUSBでPCに付けるだけの簡単仕様もありますし、税務署で直接申告書を作成するよりも楽に違いありません。
普段の確定申告に不満を感じている方は、ぜひ検討を考えてみてください。