確定申告ってなに?

GUM01_CL04067まだまだ確定申告が必要な年齢ではない方には確定申告は大変わかりづらいものではないかと思います。
なんとなくお金に関することというのはわかるけど詳しく知りたいという方のために簡単に説明していきたいと思います。

今後確定申告を行わなければならない時のためにぜひ、参考にしていってください。
確定申告とは、1年を通してどれだけのお金を得て、必要な費用を使ってどれくらいの税金を納めるかということを申告する行為です。
簡単に言ってしまえば、これぐらい稼いだのでこれだけ納税しますよという風に考えて差し支えありません。

会社勤めで企業が源泉徴収など行ってくれていれば基本的に確定申告は必要ありません。
普段の給料から適宜調整されて支給されているのです。

しかし、過多によっては別途手続きが必要な場合もあります。
また、給与所得以外に収入がある場合も確定申告が必要になります。

例えば、宝くじで1等が当たって一時的な高額収入があった、マンションを所有していて家賃収入があるという場合です。
この確定申告が必要な所得は10種類くらいあるので、知らないうちに当てはまる収入を受けているかもしれません。
また、確定申告を経験しておらず、関わりも薄いのであれば注意が必要です。

もしかして・・・と少しでも当てはまる収入があれば調べて適切な対応をしましょう。
一番確定申告と密接に関わるのは自営業です。
ほぼほぼ毎年行うことになるので、もしも自営業になるというのであればしっかりと勉強しておきましょう。

確定申告を適当にやると節税できる部分が出来なくなったりして大きな痛手を被り、金銭的な損失が膨大になる可能性があります。お金が足りなくなったら即日融資などで出てくるキャッシングサービスを利用すればよいのですが借金を増やして良いことはないので計画的に確定申告しましょう。スグにお金が必要になる人には即日融資OKのカードローン特集※【銀行vs消費者金融】徹底比較。こちらでも今日中に融資可能なカードローンを紹介しています。参考にされてください。